ワインやワインイベントの総合サイト | VINOTERAS(ヴィノテラス)

ワインやワインイベントの総合サイト
VINOTERAS(ヴィノテラス)

  • HOME
  • Vol 15 アメリカ、カナダ 問題集

Vol 15 アメリカ、カナダ 問題集

Vol 15-Q1:2016年におけるアメリカ国内ワイン消費量を次の中から選んでください。

Vol 15-Q2:アメリカにあるワイナリーの40%がある州を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q3:後に「パリスの審判」と呼ばれる、フランスワインとカリフォルニアワインの比較テイスティングが行われた年を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q4:2004年、カリフォルニア州サンタ・バーバラが舞台の映画「サイドウェイ」で注目を集め、消費が伸びたブドウ品種名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q5:アメリカのワイン法が制定された年を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q6:AVA名をラベル表記するのに同AVA内のブドウを最低使用量として義務付けられているのは何%か、次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q7:アメリカ政府当局がブドウ品種名をラベル表記するのに最低使用量として義務付けているのは何%か、次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q8:アメリカ政府当局が規定する酒精強化されたデザートワインのアルコール度数を、次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q9:2018年現在アメリカにおけるカリフォルニア州が生産するワインの割合を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q10:18世紀後半にカリフォルニアに伝えられ、修道会により広がったブドウ品種名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q11:近代カリフォルニアワインの父と呼ばれる人物を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q12:21世紀以降のカリフォルニアワインのトレンドキーワードとして、誤っているものを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q13:2018年におけるカリフォルニア州で白ブドウ栽培面積第二位のブドウ品種を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q14:Zinfandelと同一品種といわれるブドウ品種名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q15:Rutherford AVAが含まれる産地を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q16:Napa ValleyAVA内で最も南部に位置するAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q17:Napa ValleyAVAにはないAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q18:Napa CountyとSonoma Countyにまたがり、高品質のスパークリングワインを算出するAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q19:1976年のパリスの審判で、フランスの一流ワイナリーよりも高い評価を得たカリフォルニア産赤ワインを産出したワイナリーが所属するAVA名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q20:Napa CountyとSonoma Countyの間に走る山脈名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q21:Sonoma County内で2018年1月に新設されたAVA名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q22:Sonoma Coast AVAで近年特に注目されている地区は当地区のどこに位置するか、次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q23:ジョジュ・ジェンセンがブルゴーニュのワインを再現しようとし、開いたワイナリー名を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q24:Central Coastに所属しないCountyを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q25:Central Coast AVA内でZinfandelとローヌ系の品種で成功しているAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q26:Sierra Foothills AVAでフィロキセラ禍後も残り100年以上の樹齢のブドウが生きながらえているブドウ品種を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q27:カリフォルニアのCentral Valleyに位置し、フィロキセラの影響を受けることなく自生しているジンファンデルやアルバリーニョが残っているAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q28:ワシントン州のカスケード山脈の西側に位置するAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q29:ワシントン州で最も古いAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q30:オレゴン州で高品質な赤ワインを生産するブドウ品種として世界的に注目されているブドウ品種を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q31:「オレゴン・ピノ・ノワールの父」と呼ばれる人物を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q32:次のAVAの中からオレゴン州とワシントン州にまたがらないものを一つ選んでください。

Vol 15-Q33:ニューヨーク州で初めてブドウ畑が開拓されたAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q34:ニューヨーク州で2019年1月に認可されたAVAを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q35:ヴァージニア州発祥のブドウ品種で近年復活の兆しがみられるものを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q36:カナダでアイスワイン向けブドウ品種として成功しているユニ・ブランとセイベル4986の交配から生まれたブドウ品種を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q37:カナダワインに関する記述で誤っているものを次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q38:オンタリオ州のワイン生産50%以上を生産している地区を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q39:カナダのVQAの規定でカナダ産ブドウの使用基準を次の中から一つ選んでください。

Vol 15-Q40:カナダのブリティッシュ・コロンビア州でワイン生産の85%以上を占めるワイン産地を次の中から一つ選んでください。